カテゴリ:アロマ



16日 5月 2020
アンチエイジングケアに 活躍のミカンのお花 ネロリ 英語 Neroli 学名 Citrus aurantim ミカン科  花からの抽出 水蒸気蒸留法 主な産地はフランス、モロッコ、チュニジアなど 心へ☞気持ちを落ち着かせる 体へ☞不眠、更年期の症状やPMSの緩和 肌へ☞皮膚の老化肌、肌の弾力 ミカンのお花から抽出される、 甘いでもどこかすっきしした香り...
12日 5月 2020
お酒の「ジン」の香りづけに使われています ジュニパーベリー 英語 Juniper Berry 学名 Juniperius communis ヒノキ科 果実からの抽出 水蒸気蒸留法 主な産地はイタリア、ハンガリー、フランスなど 心へ☞気持ちをリフレッシュ、浄化 体へ☞利尿に有効、セルライト、むくみに 肌へ☞脂性肌、ニキビ、デオドラント効果...
10日 5月 2020
どこかで嗅いだ記憶のある香りかと思います 日本語だと【ビャクダン・白檀】 サンダルウッド 英語 Sandal Wood 学名 Santalum album ビャクダン科 心材抽出部 水蒸気蒸留法 主な産地はインド、スリランカ、マレーシア、インドネシア 心へ☞心穏やかにする  体へ☞体液循環を促す 呼吸器、泌尿器に 肌へ☞皮膚を柔らかくする 皮脂分泌バランス調整...
09日 5月 2020
この精油のふたを開けると なぜか背筋を伸ばしてしまう自分がいます サイプレス 写真からもわかるように、天に向かって伸びています 英名 Cypress 学名 Cupressus sempervirens ヒノキ科 フランス、モロッコ、スペインが主な産地 葉と果実からの抽出 水蒸気蒸留法 和名は【イトスギ、ホソイトスギ】 心→高ぶった感情を鎮める、わだかまりを解放...
08日 5月 2020
オレンジと同じように人気の香り オレンジよりも苦みがある香り グレープフルーツ 英語 Grapefruite 学名 Citrus paradise みかん科 果皮が抽出部 圧搾法 アメリカ、イスラエル、ブラジルなど 心へ☞心を明るくリフレッシュに 体へ☞血液やリンパの流れを促す  肌へ☞デオドラント作用、ニキビ(光毒性あるので注意)...
06日 5月 2020
更年期にいいとよく言われている精油 (実際は更年期というより女性特有の不調にいいと思われます) クラリセージ 英語 Clary Sage 学名  Salvia sclarea シソ科  花と葉が抽出部位 水蒸気蒸留法 ウクライナ、アメリカ、ロシアなど 心へ☞リラックスの香り 多幸感、神経の疲労にも 体へ☞ホルモンバランスの調整 更年期の症状緩和...
06日 5月 2020
これまた、私の苦手な香り でも、仲良くなりたい精油 カモミールローマン 英語 Chamomille Roman 学名  Anthemis nobilis キク科  花が抽出部位 水蒸気蒸留法 イギリス、ハンガリー、フランス、イタリアなど 心へ☞気持ちを落ち着かせる 自律神経のバランス調整 体へ☞肩凝り、頭痛、更年期トラブルなど 肌へ☞にきび、湿疹、かゆみなどの皮膚トラブルに...
05日 5月 2020
実は私は香りが苦手 でもでもお花が可愛いし、 いいことたくさんだから、 仲良くなりたいんです カモミールジャーマン
04日 5月 2020
少し暖かくなりましたね 太陽のような温かみのある精油 オレンジスイート
03日 5月 2020
今回のアロマは イランイラン

さらに表示する