アロマノート21 ペパーミント

あのすっきりした香り
歯磨き粉と表現されることの多い
精油
ペパーミント


英語 Peppermint
学名 Mentha piperrita
シソ科 葉からの抽出 水蒸気蒸留法
主な産地はアメリカ、フランス、オーストラリア

 

心へ☞脳を刺激し意識をクリアにする

体へ☞消化器系の不調

肌へ☞皮膚のかゆみやほてりを和らげる

 

たぶん多くの方がご存知のペパーミント

 

『薄荷でしょ?』と言われますが

全く同じものではありません

 

ペパーミントは和名を西洋薄荷と

呼ばれることから、

種類は異なることが分かります

 

薄荷の方がツーンとした香りが強いですね

 

ペパーミントって普通に土に埋めてしまうと

どんどんテリトリーを増やし、

場合によっては邪魔になったりします

 

でもあの香りはそんなことお構いなしに香ります

 

そう、ペパーミントは

自由にはばたく人

思うままに、心のままに生きていっているのです

 

目的意識が高く、

目的が決まったらそれに向かっていく

 

あのすっきりした香りは

興奮した気持ちを冷静にさせ、

意識(目的)をはっきり持たせてくれるのです

 

目的ははっきりしているのに、

気持ちだけが先行してませんか?

 

この香りの力を借りて、

自分を信じて

思うままに行動してくださいね

 

AEAJによると、集中力が高い証拠として、

子供にこの香りを嗅がせて100ます計算をしてもらったところ、

香りを核映えよりも正答率があがったと研究結果があるとのこと

 

子供の気持ちを落ち着かせ、

集中力を高めてくれるんですね

 

勉強中には

ペパーミントとオレンジの

ルームスプレーがおススメですよ~

 

運転中のミントガムもこの原理なんですね

 

 

【注意】
アロマテラピーは医療、薬ではありません
精油原液を飲まないでください
精油原液を直接お肌に塗布しないでください
3歳未満のお子さまには使用しないでください